イベント

令和6年5月12日開催!第10回高崎山セラピーロード山開き

概要

高崎山のある瀬戸内海国立公園は、昭和9年に雲仙や霧島とともに我が国で最初に国立公園の一つとして指定されました。紀淡、鳴門、関門、豊予の四つの海峡に区切られた面積の広い海域が公園区域として指定されており、陸域・海域を含めると日本一広大な国立公園です。

瀬戸内海国立公園指定80周年を記念して始まった「高崎山セラピーロード山開き」は、これまで参加者数を縮小し実施してきましたが、今年は通常定員で実施する予定です!山頂では、山頂祭や記念品の配布を行います。

新緑の季節、大友氏の歴史ロマンと自然に包まれた「高崎山セラピーロード」をみんなで歩いて、健康増進やココロとカラダをリフレッシュしてみませんか♪

内容

銭瓶峠駐車場~高崎山山頂(高低差約200メートル)までの片道約3キロメートルのコースを往復します。
高崎山(銭瓶峠駐車場)まで無料送迎バスを運行します。
 

定員

200人(予定)
※定員を上回る応募があった場合は抽選します
 

参加費

無料
 

お申込み

下記の専用フォームよりお申込みください【申込締切日:4月24日(水)】