森林セラピーとは

森林セラピーとは

森林セラピー®とは?

 森林セラピー®とは、医学的エビデンス(証拠)を基礎とした森林の快適性増進効果・癒し効果等といった森林浴効果を、健康維持・増進、疾病の予防等に活かしていくという、新たな取り組みの総称です。
 森林の中に身をおき、森林の地形を利用した歩行や運動、レクリエーション、栄養やライフスタイルの指導などにより、心身の健康維持等の目的を達成しようとするセラピーをいい、森を楽しむことで、心身の快適性を向上させ予防医学的効果を期待するものです。

大分市の森林セラピー®

 大分市は、九州の東端、瀬戸内海の西端に位置し、人口は約48万人を擁する。周辺部を高崎山、九六位山、霊山、鎧ヶ岳、樅の木山などの山々が連なり、市域の半分を森林が占めるなど豊かな緑に恵まれています。
 大分市では、平成23年に生理・心理実験()等を行い、平成24年3月に、NPO法人森林セラピーソサエティにより、大分県内では初めて森林セラピー基地・セラピーロードの認定を受けました。

※生理・心理実験…心拍変動性(HRV)、コルチゾール濃度(ストレ スホルモン)、唾液アミラーゼ活性、血圧、心拍測定が行われ、大分市内の森林でセラピー効果があることが実証されました。

実験の様子(都市部)

実験の様子(森林部)

森林セラピー®は商標登録です

「森林セラピー」、「森林セラピスト」、「セラピーロード」は、NPO法人森セラピーソサエティが所有する商標登録です。商品の品質・表示等の認定基準を定めて運用しておりますので、「森林セラピー」、「森林セラピスト」、「セラピーロード」の使用を希望する場合は、商標権者の許可が必要です。

五感でとらえる森林のパワー

  • 見る

    一面の緑や遠くの山々を眺めることにより、心身のリラックス効果が期待できます。

  • 聴く

    川のせせらぎや鳥のさえずりは、脳に鎮静効果を与えてくれます。

  • 触る

    幹や木の葉に触れることで、よりくつろいだ感覚や心地よさに気付きます。

  • 嗅ぐ

    森の香りは、脳をリラックスさせ、また、深呼吸することで「フィトンチッド()」を体内に取り入れることが出来ます。

  • 味わう

    豊かな自然が育んだ木の実や湧水などを味わうことで、心の充実感を得ることが出来ます。

※フィトンチッド…植物から発散される殺菌力のある芳香性物質